Masaki's happy-life blog

たった一度の人生だ、パーッと行こうや♪パーッと♪ そんなブログです♪

MENU

【初心者必見】バトロワゲームで負けないためにやってはいけない8つのこと~勝つための立ち回りのコツ~

f:id:masaki-ando19840118:20190513103728j:plain

どうも皆様。

 

マサキです。

 

そう、私はゲーマーです。

といっても自他共に認めるへっぽこゲーマーです。

 

いいんです。ゲームは楽しければ。いいんです。

 

にしても、昨今オンライン対戦ゲーム、つまりPvPゲームが主流になってる中、

あまりにも負けまくりのやられまくりでは嫌にもなりますよね。

 

特に今流行りのバトルロイヤルゲーム

PUBGをはじめ、FortniteCOD BO4Apex Legens等々、数々のゲームがありますよね。

 

今回はこのバトロワゲームにフォーカスしていきたいと思いますが、せっかくやるなら勝った方が楽しい。勝てないにしても少しでも生き延びた方が楽しいに決まってますよね。

 

最初の方は飛び降りて着地からの

 

「武器ねー」

「敵いるー」

「撃たれたー」

「やられたー」

「もう一回!」

 

ってな具合で青汁の「もう一杯!」くらいの勢いでやりまくってても楽しいですが、少し生存時間が延びてくるとやっぱり生き延びる楽しさや、敵を倒す快感を覚えてくるので、やられるとめちゃめちゃ悔しい!、と思うようになります。

 

僕もへっぽこゲーマーなので、基本的にはやられてばっかりの発展途上ですが、このぐらいのレベルならではの

 

「あれ?こうしたら勝てんじゃね?」

「これ気を付けたらあんまやられなくなったわ」

 

というささいな気づきをまとめたいと思います。

 

熟練者にとっては当たり前のことばかりかもしれませんが、初心者の人や、結構やってるけど一向にうまくならん!という人は、ちょっとしたコツで変わることもありますので、少しでも参考にしていただけましたら、幸いでござんす!

 

生き残るためにやってはならないこと~勝つためのコツ~

 

皆さんたぶん結構無意識にやってる悪い癖みたいのがあるんですよね。

僕なんてもうそんなこと言い出したらきりがないくらいあります。

 

負けるための癖が詰まったよくばりセットですよ。

逆福袋ですよ。

 

でもね、こんな僕でも少しづづ気づいて改善していったらちょっぴりだけど生き延びることができるようになりました。

 

だれも褒めてくれないのでここに記す。

 

では、能書きはともかく、

 

「これやんないだけでちょっぴり安心」 

~マサキの恥さらしコーナー~

※下記の教えは全て過去の僕への戒めの言葉です。あしからず。

 

一、降下時は慌てるな!

 

ドロップするときは慌てないこと。先に出て先に降りたら先に武器ゲットできて強い?

そんなわけねぇ!先に武器とっても当たらん時もあるしはっきり言って撃ち勝てるとはかぎらねぇ!

 

ジャイアンのび太じゃ正面切っての殴り合いじゃ勝てないんですよ。

まずそれを認識すべし。

 

生き残りたきゃ高低差のあるところ、最悪敵に会っても逃げられるところ、なにより敵がいなそうなところに降りるべし。

 

ゲームによって違いはあるので一概には言えないが、例えば名前の無い土地に降りる。

マップの端の方に降りる。

 

戦闘しないと腕が上がらないというが、闇雲に戦ってよくわからんままやられたら元も子もない。

 

自分の実力を認識するのも強さです。

 

これで生き延びる確率10%アップ!

 

一、正面切って打ち合うな!

 

ひとつ前の項目に近いが、敵と遭遇したらまず逃げろ!

正面切って撃ち合ったらあかん!

 

エイム力がチート級ならいいだろうが、正面切って打ち合っても消耗するぞ!

ただし、逃げる時も一目散に逃げないよう。

 

けん制しながら逃げるよう。

※フォートナイトに関しては建築を駆使する。

 

さながら野生のトラに出会った時に目をそらさずに後退するかのように。

 

これも同様に自分の実力を把握するところが勝利への第一歩である。

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、移動中に足元見んな!

 

足元見て走ってんじゃあねーぞッ!

ゲームなんだからスっ転ぶこともうんこ踏むことも小指をテーブルにぶつけることもないんだから前見て走りなさいよ!

 

初心者にありがちなのが、移動中に視点がやたら下がる!

何かわからんけどそうなる!なぜだろう。人類の謎である。

 

理屈はともかく、ヘッズアップ!顔上げろ新兵!

 

てな具合に視点はなるべく正面。

目安としては、チームメイトがいるゲームやモードならば、味方の胸~頭にかけてのあたりに視点を置いておけば大丈夫。

ソロなら少なくとも空半分地面半分、ちょい上くらいを意識。

 

後は慣れたら好きにしたらいい。

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、不利な場所で戦うな!

 

地の利が戦闘の勝敗を決するのだ。孫子の兵法でもそう言ってた。たぶん。

 

兎に角、地の利をとれ!具体的には敵の上をとれ!

山があれば登れ!登山家のように!

家があれば登れ!サンタさんのように!

※Fortniteならば建築を駆使せよ!

 

不利な状況にいるなと思ったら一旦引くのも戦略。

無理は禁物。

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、むやみに喧嘩をふっかけるな!

 

「敵発見!」

「了解!」

 パララララララ!(発砲)

 

バカヤロウ!

昭和のヤンキーじゃないんだから、敵を見つけるなり喧嘩を売るんじゃない!

 

戦いたい気持ちはわかる!しかもちょっと敵を倒したりした後は余計にそうだろう。

無駄に自信がついてるでしょうからね!

気持ちはよっくわかる!

 

でもダメだ!

そんな時はカイさんの言葉を思い出せ。

 

こういう時は臆病なくらいがちょうどいいのよね

(エコー付き)

 

です!

 

バトロワにおいて喧嘩をふっかけるということは戦闘をするということ。

つまりは周りにいるオオカミさんたちに居場所をばらすことになるんですよ!

 

戦闘をするなとは言いませんが、むやみやたらにやってはならん!

狙うならなるべく『漁夫の利』!これは鉄則!

 

敵は背後から撃て!

そんな卑怯なことができない、だと、、、?

 

 そんな武士道精神にあふれたやつはブシドーブレードでもやってなさい。

名前の割に武士道精神関係ねーから。

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、敵を倒したからってうかれるな!

 

「オッケーキルー」

ゴソゴソ(漁る音)

 

ホワーイ!ジャパニーズピーポー!だよ!

ジェイソンも激怒だよ!

 

倒して漁りたい気持ちはわかる!

でもすぐはダメだ!まずは周辺警戒!

 

周りに敵がいないことを確認してから漁るのです!

 

うんこしたらケツふくのと同じ!

倒したら警戒!で、それから漁る。

 

ふく前にパンツはくな!

汚い例えでごめんなさい!

 

もちろん弾薬ゼロとか、そんな状況ならまず漁れ!

 

そして漁る時は手早く!

 

「あー、これどうしよっかなー」

「あー、持ちきれないやー、何捨てよっかな~」

「あー、武器替えよっかなー」

 

やられたいのですか?アナタハ?

目隠ししながら赤信号わたるようなもんですよ。

 

こいつは戦争だぞ!

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、銃にばっか頼るな!

 

『武器は銃だけじゃねぇ!』

 

これを頭に叩き込むべし!

 

初心者と中級者を大きく分けるのはここであるとも言える。

 

地形、ギミック、ガジェット(グレネード等)、SP技やSPウェポン、建築、使えるもんはなんでも使って勝つ。

これを常に頭に置いて戦場に出るべし。

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

一、棒立ちするべからず!

 

これはぼさっとすんな!ということではない。

もちろんぼさっとすんのはダメだが。

 

遠距離戦では何もないところに身をさらすな!

近距離戦ではベタ足で撃ち合うな!

 

ということである。

 

遠距離~中距離の戦闘時は常に身を隠せる場所にいろ!

ただし、身動きがすぐに取れる準備もすべし!

一か所にとどまると、、、逝っちまうぜぇ。

 

近距離戦のガチバトルになったらベタ足はダメだ!絶対!

それではただの撃ち返してくる固定タレットだ!

 

思い出せ!あの地獄の練習の日々ではないぞ!

戦闘中相手にされて嫌だったことを思い出せ!

 

飛べ!跳ねろ!滑れ!しゃがめ!時には回れ!回れ?

(Fortniteなら建築しろ!)

ともかくタレット化はダメだ!マグレ勝ちしか狙えねぇ!

 

だが無理にトリッキーな動きをしすぎるのも考え物である。

 

エイム力によほどの自信が無ければまずはしっかり狙って撃つこと。

 

飛んだり跳ねたりしなくても強い奴は強い。

 

かの有名な「哲也」の中でもこのような言葉がありました。

 

ヨチヨチ歩きのくせにポン・チーすんな

 

これで生き延びる確率更に10%アップ!

 

 

番外編:しょぼい装備で戦場に立つな!

 

コントローラーはすっぴん!?(初期状態と言うこと)

 

音はテレビのスピーカー!?

 

出直してきな!

 

そんでもって40秒で支度しな!!

 

立ち回りはもちろん大事だ!

 

だが、本物の兵士もどんなに強くたって、豆鉄砲じゃ勝ち目はない!

 

装備は重要だ!と言ってもゲーム内のじゃあねぇ!

 

この世にはゲームで強くなるための嘘みたいな魔法のアイテムがある!

 

しかも結構リーズナブルに手に入るもんもあるッ!!

 

そいつをまとめといたから死にたくなきゃ片っ端から試してみろや新兵が!!

(あくまで過去の自分への罵声です。誤解の無いよう。)

 

 

masaki-abcblog.hatenablog.com

 

 

まとめ

 

えー、まず荒っぽい言葉を使ったことを謝罪いたします。

 

いやいや、熱くなってしまいまして。

ブラックマサキが出ちゃいましたね☆

 

まだまだ細かい部分を拾うともっとあるんですが、一旦はこれを意識して立ち回ればガラッと変わるのではないでしょうか♪

 

最後の一つは中級レベルかもしれませんし、しかも「どっちだよ!」みたいな内容になってしまいましたね。

 

結論としては、自分の戦い方を見つけるのが一番なんですよね。

 

でもその中に絶対的に強くなる要素って必ずあるので、基本を抑えて損はないと思いますよ♪

 

でも大丈夫。上の八か条、すべてやると生存確率が80%上がるってことなので、もう安心ですね。(※数値はあくまで期待値です。おそらくきっと確実に間違いなく個人差があります。

 

さらにそこをリアル装備の充実でカバーすれば、上級プレイヤーの仲間入りも夢じゃない!

 

あとはひたすら練習あるのみ♪

立ち回りに慣れてきて余裕が出てきたら、戦闘テクニックの上達を目指すのもいいと思います。

 

 

なにより忘れないでいただきたいのが、

 

楽しむこと

 

ゲームはこれを忘れちゃいけませんよね。

 

さもなければ僕のようにコントローラーの破壊などという不幸につながりかねませんから。

 

楽しんでやってる人は強いですよ~

有名Youtubeゲーム実況者の2bro.の皆さんとかいい例ですよね。

 

人生もゲームも楽しんだもの勝ち!!

 

それでは、良いバトロワライフを♪

マサキでした☆